YouTube再生回数購入メリット【BOOSTOならではのメリットについて解説します】

youtube再生回数購入メリット

YouTubeの再生回数購入サービスには、Botや海外アカウントを使用したペナルティを受けるリスクの高いサービスと、Google広告を活用した規約違反にあたらないサービスの2種類が存在します。簡単に言うと「ズル」をしているかしていないかの違いです。「ズル」をするとチャンネルや動画コンテンツの削除…いわゆるBANされる危険性がありますのでご注意ください。
↓詳細についてはこちらのコラムをご覧ください↓

もちろんBOOSTO(ブースト)は後者の安全なサービスにあたるわけですが、実はペナルティを受けないという安全性だけではなく、YouTube広告を活用するBOOSTOならではのメリットがたくさんあるんです。今回はそのメリットについて解説していきます。

視聴者にいますぐ認知してもらえる

YouTubeには毎分500時間以上の新しい動画がアップロードされおり、動画コンテンツは恐ろしい勢いで増え続けています。
そんな競合過多ともいえるYouTube上でたくさんの視聴者にあなたの動画の存在に気づいてもらうことは容易なことではありません。そこで活用したいのがYouTube広告を活用したサービスであるBOOSTO。YouTube広告は国や性別などあなたが考える視聴者層へダイレクトに動画の存在をアピールすることが出来るので「まずは認知してもらいたい!」「気づいてもらえればコンテンツの面白さには自信がある!」といった方々にぜひ使っていただきたいサービスなんです。BOOSTOはご希望の再生数を達成するまで動画のアピールをし続けます。

キラーコンテンツに誘導できる

あなたのチャンネル内のお勧め動画をバンドワゴン効果を活用してアピールしましょう。
バンドワゴン効果とは「行列になっているお店に入りたくなる」「たくさんの人が使っている商品を買いたくなる」という心理現象です。もしあなたのチャンネル内で「この動画を見てもらえればチャンネル全体の魅力を伝えられる!」といった、いわゆるキラーコンテンツがあるならぜひBOOSTOしてみてください。バンドワゴン効果の働きでその動画に視聴者を集めることが可能です。

登録やいいねが増えることがある

BOOSTOは広告を活用して「アクティブな視聴者」にあなたの動画をアピールすることで結果として再生回数を増加させていきます。この再生回数を増加させる過程が、Botや海外アカウントを使用したグレーなサービスとの大きな違いです。アクティブな視聴者は動画が面白いと感じれば「チャンネル登録」や「いいね」さらには「コメント」を追加してくれます。もちろんBOOSTOは登録者数やいいねの数を増やすことを約束するサービスではありませんが、再生回数の増加に比例するように「チャンネル登録」や「いいね」、「コメント」が増える傾向にあります。

海外の視聴者にアピールできる

BOOSTOでは、ひろく海外の視聴者に動画をアピールできる「海外フリーBOOSTO」、そして韓国の視聴者に動画をアピールできる「韓国限定BOOSTO」の2商品をご用意しています。例えば日本語字幕を必要としない料理系動画や音楽系動画、また日本の商品を海外にアピールしたいといったビジネス系動画などの場合はぜひご活用ください。

視聴維持率が高い

再生回数を伸ばすことだけを主目的としているいわゆるグレーなサービスでは比較的安く再生回数を増加できる反面、動画の「視聴維持率」や「再生時間」が極端に下がってしまうケースが多いようです。それはBotや海外アカウントを活用していることが原因と考えられます。
一方でBOOSTOは広告を活用してYouTubeに主体的に訪れているリアルな視聴者にアプローチするので、グレーなサービスと比較するとやや高い設定になっているものの、動画が再生されれば「視聴維持率」や「再生時間」の増加を見込めます。「視聴維持率」や「再生時間」はYouTubeがチャンネルを評価する際に重要視する項目ですのでしっかりと意識してサービスを選択しましょう。

関連記事